<酒粕(さけかす)サプリでぽっこりがスッキリ?>

酒粕(さけかす)とは日本酒を製造するときの、
発酵もろみから液体となって絞った日本酒のあとに残る固形物です。

酒粕という言葉を聞いて、日本人がすぐ頭に思い浮かぶのは「甘酒」でしょうか?
甘酒の多くは、酒粕と砂糖をほどよく混ぜてつくられます。

甘酒

この酒粕を使って造られた珍しいサプリがあります。

和(なごみ)の酒粕

和の酒粕1

このサプリ、たて19cm×よこ12cmの袋に入っており、
サプリとしては大きめの立派なサイズ感です。

この酒粕サプリですが、酒粕の中には「レジスタントプロテイン」という成分があり、
この成分はタンパク質でありながら食物繊維の機能があるので、
体内の余分なものを外に押し出す働きがあります。

当サイト筆者の我が家では酒粕(さけかす)を味噌汁の中に入れて飲みます。
父親が新潟県人だからか?その昔から味噌汁+酒粕が定番になっているんです。
よくよく考えてみれば、発酵食品である味噌と酒粕のコンビは最強ですね!

しかし、酒粕を毎日味噌汁に入れて飲んだとしても摂取できる量は限られてしまいます。

酒粕

酒粕は分量にすると毎日50グラム程度食べることで健康によいとされますが、
毎日50グラムはさすがに食べられないので、これを簡単に摂取できるのがこの酒粕サプリです。

和の酒粕サプリ5粒で750mg(酒粕50グラム分)のレジスタントプロテインが摂取できます。
毎日50グラム食べなくてもサプリ5粒で済んじゃいますね。

酒粕サプリ5粒

<筆者のプチレビュー>

サプリを新たに購入するまえに、肝心なことが「ニオイ、味」ってどうなのか?ですね。
この酒粕サプリは袋を開けたとき、酒粕特有の発酵臭がします。
わかりやすく言うなら、奈良漬けのような香りです。

和の酒粕開封

粒(錠剤)タイプのサプリなのでふつう噛まずに飲みますが、
今回はあえて噛んで味見をしてみた結果、
目をつぶって食べてもモロに酒粕だとわかりました。
かなり濃い味がして、健康によさそー!、つまっているのが出そー!って感じますよ^^
噛み砕いてもお菓子感覚で食べられますが、直後にお水を飲んだ方がよいです。
何回か食べているうちに味は慣れてきますのでご安心ください。

コップと酒粕サプリ

ちなみにサプリを砕いてみたらこんな感じです(拡大写真)
スプーンの裏でつぶしてみたら簡単に粉状になったので、
噛んで食べても硬くて歯が欠けちゃうなんてことはありません。

酒粕サプリ粉状

<プチレビューまとめ>

珍しい酒粕サプリをプチレビューしてみましたが、
あなたはどんな印象を持たれたでしょうか?

スーパーで普通に売ってる酒粕とはまったく違い、
たった5粒の中にレジスタントプロテインという健康成分が凝縮されています!

お腹ぽっこりで毎日スッキリ感がない女性にとっては、
お薬を飲むより、安全で安心な酒粕サプリを試してみても損はないですよ。

それと、サプリ5粒をどの時間帯に飲めばよいのか?なのですが、
これはその時の気分で飲めばよいのですが、
あえて言うと「就寝前」に飲めば朝のスッキリ感が期待できますよ。

<和の酒粕サプリ お値段、特典、スペック>

初回限定:980円(送料無料)

特典:初回お申込のみ1袋追加プレゼント

返金保証あり:15日間

1袋:150粒(約30日分)

1日に飲む量:5粒(1日あたり約33円)

特にぽっこりお腹(便通)でお悩みの女性なら酒粕サプリを試す価値はありますよ!
↓↓↓

>>毎日つまり気味なら酒粕パワーでスッキリしてみませんか?